INTERVIEW06
住宅部 営業課

家を建てたその先にある、
心地よい暮らしを提案

06
住宅部 営業課
DAI MATSUSHITA松下 大
札幌本社勤務 / 2018年入社 / 資格:二級建築士
主な仕事内容
新築住宅の設計を行っています。営業担当と一緒にお客様からご要望やご予算をお伺いし、図面に起こしながら最適なプランをご提案します。また現場へも出向き、図面を見るだけでは伝わらない細かな部分について、外部業者と打ち合わせを重ねながら進めていきます。
入社のきっかけ
前職でも住宅設計をしていましたが、新たな場所で挑戦したいと転職を決意。ちょうどその頃、FPホームの新ブランド「常春」の営業設計ができる人材を探していたらしく、以前より知り合いだった住宅部の部長からお誘いを受けて入社しました。

ゼロから作り上げる暮らしの場。
設計のヒントはふだんの生活の中に。

住宅設計のやりがいはお客様の喜ぶ顔を間近で見られること。最初は形がないものをご提案するので、図面やスケッチだけでイメージを伝えるのは容易ではないですが、住宅が完成した時にお客様から「想像以上によかった」「家づくりを楽しめた」というお言葉をもらうと達成感があります。
単に建材やパーツの説明をするだけでなく、この家ならどんな暮らしができるかをご提案したい。そのためにはまず、私自身がていねいな暮らしをするように心がけています。キッチンの使い勝手や掃除のしやすい動線など、生活の中にある発見がアイデアとして活かせると考えています。

確認事項はこまめに解消し、
二人三脚で取り組んでいます。

これまで約20年同じ仕事をしてきたとはいえ、会社が違えば考え方や工程、役割は大きく変わってきます。判断に迷うこともまだ多くありますが、上司や同僚に細かく確認しながら日々の業務に取り組んでいます。現在の営業担当は前職でも苦楽を共にした仲なので、今後も力を合わせてお客様のためにできることを考えていきたいです。

こんな人が向いている!
お客様のために頑張れる人、こだわりがある人、妥協しない人、プライベートを大事にしてる人。
SCHEDULEある1日のスケジュール
8:30
出社
9:00
社内ミーティング
10:00
外出(新規敷地の確認)
12:00
お昼休憩
13:00
新規物件のプランニング
15:00
外出(進行物件の現場確認)
17:00
図面チェック
18:30
帰宅
OFF TIME休日の過ごし方

料理に腕をふるいます。調理する過程が住宅建築に似ている気がします。

この職種は現在募集中です

募集要項を見る
FP CORPORATION.,Ltd