ウレタン断熱材製造技術と経験を生かした製品開発

menu

3つの取り組み

menu
Product development

建材メーカー・工務店様からの
意見を取り入れた製品開発を行っています

ウレタン断熱メーカーとして「FPの家」を通して30年、高断熱・高気密の住宅づくりに携わってきたノウハウを生かしたオリジナル製品開発・OEM製品の提供を行っています。
建材と断熱材を組み合わせた断熱ボードの開発、販売先の住宅に合わせた提案仕様や納まりを考えた共同開発、現場での工程短縮・職人不足に対応した断熱パネルの開発、全国4工場により地域に合わせた断熱性能のパネルの生産供給が可能です。

メリット

  1. 01
    高品質・高性能
    自社工場生産により高品質・高性能な製品を提供します
  2. 02
    開発費を抑える
    各種一般販売製品をベースとしたOEM供給が可能です
  3. 03
    全国対応が可能
    全国10営業所・4工場体制により、製造・販売サポートとも全国対応が可能です

採用事例

東北の復興住宅
ヘビーウォール
東北の復興住宅で当社の断熱パネルが採用されました!

復興住宅で用いた断熱パネルはFPコーポレーションの販売製品であるヘビーウォールをもとに開発しました。
短い工期と職人不足の状況で多くの復興住宅を建てる必要があるなか、施工工程が少ない当社独自のパネル工法により工期を短縮。
さらに今回使用した断熱パネルには当社の主力製品であるFPパネルと同じ硬質ウレタンフォーム(60mm)を使用することにより、優れた断熱性能もあわせ持っています。
なお、枠材は東北の豊富な森林資源と産業活性の要望に合わせて、県産材を使用しております。

開発事例

ヘビーウォールをもとにした開発
ハードウォール
提供先:
株式会社フォーセンス 様
フォーセンスオリジナルパネル「Hard WALL」

大きな転換期を迎えている建築業界、その中で「大工不足」は深刻となっております。このような状況から「現場における作業の効率化」と「お客様の求める性能確保」を今から準備する事が必要不可欠と考え「パネル工法による施工」に取り組み、誕生したのが「ハードウォール」です。
ハードウォールは、「壁倍率3.9の優れた耐震性能」の(株)FPコーポレーションの製品 “ヘビーウォール” と フェノールフォーム” による、フォーセンスオリジナルパネルです。

FPの製品をもとにした開発
遮断ルーフGr
提供先:
ニチハ株式会社
トリプルストップ構造「遮断ルーフGr」

FPコーポレーション販売製品であるタルキ一体型のFP遮断パネルをもとに現場での汎用性を考慮し、タルキ間に遮熱層一体型の断熱ウレタンボードをはめ込む「遮断ルーフGr」を開発。上棟時での屋根部分の断熱・遮熱施工を可能にしました。
FP遮断パネルの遮熱・排熱性能はそのままに、タルキ高さや求められる性能に合わせて断熱材厚さを選べる(30mm・60mm)ようにラインナップ。遮熱外装サイディングのソルガードプラス・横暖ルーフシリーズと合わせて快適な住空間をトータル提案しています。
またこれからのリフォーム需要に備えて屋根材の上から施工できる「リフォーム用遮断ルーフGr」を開発しました。

完全オリジナル開発
パネルα
生産委託元:
ニチハ株式会社
ニチハ断熱パネル「パネルα」

これからのリフォーム需要に備えて、外壁の張り替え時に既存の断熱材に+αすることにより現在の新築の基準と同等の断熱性能を発揮し快適な室内環境を提案しました。
外からの断熱リフォーム用として木下地と断熱材を一体化しモエンサイディングの下地としても使え、従来の外張り断熱の外壁材の垂れ下がりの不安を解消し断熱材仮留め胴縁留め付けを1工程に簡素化した商品として開発しました。


建材メーカー・工務店様向けに品質を体感いただける工場見学を実施しています。ご希望の場合は事前予約が必要となりますので、お気軽にお問い合わせください。

札幌市東区北42条東15丁目1番1号 栄町ビル
お問い合わせ
製品・会社情報などに関する
お問い合わせはこちらから
0120-901-966
「FPの家」に関する
お問い合わせはこちらから
0120-073-215