INTERVIEW02
生産部

適材を見きわめ、
仕上がりにこだわる

02
生産部
HIDENORI TAKAHASHI高橋 秀典
岐阜工場勤務 / 1997年入社 (※前身の松本建工から転籍入社)
主な仕事内容
工程管理・作業改善などの仕事をしています。担当エリアの営業所から入る注文・納期に合わせて、日々の製造スケジュールを組み立てます。また工場内では、作業や製品の出来をチェックしてまわり、進捗管理と同時に技術指導なども行っています。
入社のきっかけ
高校生時代、会社見学に行き現場を見たのがきっかけで入社しました。岩手出身で、入社当初は見学した東北工場(岩手県花巻市)に勤務していましたが、その後岐阜工場へ転勤となり現在に至ります。

挑戦と創意工夫で、新しい製品を生み出す。
現場にはものづくりの難しさと面白さがあります。

今はリーダー職なので自分で手を動かすことはあまりありませんが、入社以来技術職でいた期間も長く、やはりものづくりの難しさや面白さが一番のやりがいです。当社では既存製品の製造だけでなく、お客様から細かい要望をもらって新たな製品を作ることもあります。材料や加工など試行錯誤しながら製品を生み出すのは大変な苦労ですが、上手く出来上がった時には非常に達成感があります。
あとは、長年作業経験を積んだ筋交パネルの出来上がりには自信をもっています。そういった自分の技術に自信が持てるようになるのも、技術職ならではのやりがいだと思います。

新しい人が、早く一人前になれる
仕組みづくりを。

社内では作業者に教育・指導という形で関わっています。各工程を分業しているので作業者間の連携もありますし、一つ一つの作業を丁寧に覚えていかなければいけないので、しっかり人の話を聞けることが大事です。リーダーの立場としては、今後は新しく入ってきた人が、より早く仕事に慣れたり一人前になれるような仕組みづくり、指導の仕方などを考えていきたいです。

こんな人が向いている!
ほとんど手作業なので、手先が器用な人、几帳面な人
SCHEDULEある1日のスケジュール
8:00
出社後ミーティング
8:10
ラジオ体操・朝礼
8:20
事務業務開始
1時間半ごとに休憩時間
13:00
工程確認・計画等
17:30
作業終了
OFF TIME休日の過ごし方

映画を観たり、家族と出かけたりしてリフレッシュ。

FP CORPORATION.,Ltd